災害時の避難をシュミレーション~愛犬を連れて避難できる?

災害は愛犬にもやってくるのです。

懐中電灯や非常食、寒さ対策や水などの非常持ち出し袋は用意してみたものの、

実際に災害にあった時何が起こるのかが想像できず漠然とした不安を感じる事があります。

 

ワンコを家族同然に室内飼いをしている現在。

禁止されるのでなければまず、ペットも一緒に避難しようと思う飼い主さんも多い事と思います。

大きな地震が起きたとき、津波が来たとき、愛犬を連れて避難したら何が起きるのか、

本当にワンコ連れで避難できるのか?

それを体験するべく、海沿いの市の災害避難訓練に参加してみました。

 

まず地震発生のサイレン。屋内で安全な場所に愛犬を抱えて移動しました。

揺れが収まった想定で、津波警報が発令され緊急避難が始まります。

驚いたのが、想定される津波は20分後に到着予定、高さは20m。かなり厳しい速さ、高さです。

 

実際に慌てたのが家を出るまででした。

20分以内に避難場所に到着しなければならないのに、愛犬にハーネスを装着したりしている間に

簡単に10分ほどがたってしまいました。避難場所までは5分程度ですが、実際何を持って出ればよいのか

わかりません。まず津波をやりすごさなければならないので、重たい非常持ち出し袋なんて

持って出るわけにはいきません。

 

そして急いでなんとか避難場所に到着。しかしそこは3階建てのマンションでした。

20mの津波で3階建て?それで無事でいれるとは思えません。しかもマンションは小規模で、

近所の住民が集まっただけでもうあふれそうなほど。この状態で人間でさえ入りきれないのに

ペットが受け入れてもらえるとは、どう見ても思えませんでした。

 

結局帰り道に、「指定された避難場所に行くよりも近くのマンションになんとか入れてもらおう」と

家族と話し合いました。

愛犬と一緒に歩いていた時、「あら見て、ワンちゃん連れてる、あら~~」と通行人に笑われました。

でも実際には、避難時ペットと行動する可能性は高いと思うのです。

 

※災害時の実際の話しが聞けそうなセミナーが開催されます。

NPO法人アナイス理事長講師の「災害時の危機管理とは~支援が必要なのはペットだけ?~」。

ペットを連れていると何が起きるのか、その答えが見つかるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>