犬がご飯を食べないのはどうしてなの!?

犬がご飯を食べないのには色々な理由があります。

まずは病気のシグナルかもしれません。動物はよわいところを見せると天敵にかられてしまうという危機感から、病気やけがをしても決して弱いところをみせまいと隠す習性が備わっています。家庭犬となった犬も例外ではなく、こうした血がうけつがれています。

そのため、結構元気そうに見えても、それはやせがまんしているだけかもしれません。外見や動作でわかるくらいの悪い変化の場合は、ほとんど中度から重度の病気にかかっていますから、早急に動物病院に診てもらう必要がありますが、それ以外の初期症状は食事に表れやすいです。食欲がなんとなく落ちた、あるいは増えた、水を沢山飲む、もたついて中々食べれない、など日々の小さな変化を見逃してはいけません!少しでもおかしいなと思ったらすぐに動物病院にいきましょう。

次にあるのが、ドッグフードよりもおいしいものがあることを覚えてしまったこと。犬は自分の優位不利を理解するのに長けている動物であり、ドッグフードを食べないから、もっと美味しいおやつやご飯をあげようと一度でも飼い主さんがおこなうと、犬はこのドッグフードを食べなければもっと美味しいものがでてくるんだなと学習します。なのであえて食べないという行為をするのです。なかなかずるがしこいですね!こうしたことが習慣化するとなかなか普通のドッグフードでは食べてくれなくなります。食いつきに特化したドッグフードに切り替えることで対処することが一般的でしょう。

あと考えられるのがドッグフードが犬に合っていないということ。大きさ、固さ、匂い、味、色々な要素がありますが、犬にも個体差がありやはり食べない、おいしくないというドッグフードはあるようです。この場合は犬の特別な味覚を満たすようなドッグフードにすることが効果が高いようです。

いかがでしょうか?悩みを解決するにはまず原因を特定することが大事です。逆に言えば原因さえわかれは解決できない問題ではありませんので、あきらめずにがんばりましょう!

参考サイト:ドッグフードを食べない本当の理由とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>